*10月中旬位〜3月位

長浜の冬の郷土料理と言えば鴨鍋です。
鴨を鍋にするのは長浜独特のやり方です。
当店は天然の真鴨しか使っていませんので、
くさみもなく、あくも浮きません


 

「真鴨」
雄は青首とも呼ばれ、頭と首が光沢のある緑色をしています。
雌は茶褐色でくちばしの色がやや黒く、周辺がだいだい色なので、
他の鴨の雌と区別がつきます。
10月半ばに滋賀県内に渡って来て、昼間は池や湖で浮き寝をして
いますが、夕方から朝にかけて畑や田んぼで穀物や水草を食べています。
 

 
                        (すべて消費税別)  
 ※鴨鍋は2人前以上からのご注文になります。  
 
◆鴨 鍋 ◆ 6,000円/お一人様

  ロース・だき身・・たたき(つみれ)・肝がついております。
  お野菜は、ネギ、お豆腐、生ゆばなどを土鍋で炊きながら、ロースはしゃぶ    しゃぶで、肝は焼いて召し上がっていただきます。
  郷土のお付だしと鴨鍋の後のおうどんか、お雑炊がセットになっています。


 
 
 ◆鴨 鍋 ◆  8,000円/お一人様

              6000円の鴨鍋に
              鴨ロースのの炙り
              地のせりがついています。
 


◆鴨のフルコース◆ 12,000円 /お一人様
 鴨肉のすべての部位がついています。

天然の真鴨を中心に、滋賀の冬の食材 を存分に味わっていただくコース。 
 
 
 
 
   

◆鴨うどん◆   1,800円

だき身とたたき(つみれ)とロースが入っています。
おうどんの上に生ゆばをおいて、その上に鴨のロースを生で乗せています。
これは生ゆばで鴨のロースが煮えてしまわないようにとめてあります。
しずめていただいて、しゃぶしゃぶにしてお召し上がり下さい。




 
◆鴨の一人鍋◆ 2,500円

ロースは別皿にお持ちしますので、お鍋の中でしゃぶしゃぶでお召し上がりください。
お鍋の中には、だき身・たたき(つみれ)が入っています。お野菜は、ネギ、お豆腐等の他に生ゆばが入っています。
別に400円で、鴨を召し上がられた後のおだしで炊くおうどんや雑炊ができます。




 
◆鴨の一人鍋セット◆
         4,000円

 
2,500円の一人鍋より鴨肉が少し多く、郷土料理の御付だし一品と、鴨鍋の後のお出汁で炊いていただく、おうどんがセットになっております。


 


鴨鍋を食べた後のおだしで おうどんを炊くか、お雑炊をする・・・
これが、また格別のおいしさです!



鴨料理に合うオリジナルのお酒です


【鴨は是】 300ml 930円(消費税別)